記事…なに書こうかな…に立ち向かう!

   

スポンサードリンク




記事って、何書こうかなって思ってしまう事がある。

でも、

今のあなたにしか書けない文章

ってのがあると思うんです。

とある方が言っていました。

ほら、ミュージシャンが最初は凄いカッコイい闇のある感じで歌ってたのに、

世界的にすんごい売れ出したら
戦争はやめよう、政治はちゃんとしろみたいな、目もあてらんない大衆狙いのクソったれみたいな歌出し始めるイメージです。

すんなクソつまんない事ないですよね。

まぁそれには精神のステージが高まって、
以前のようなダークな事が書けないんだと思いますが。

何がいいたいかっていうと、
迷ってないで、今自分が思ってることを吐き出し続けてみては?

ってことです。

嫌われても、批判されてもいいんです。

そういう人はどこいっても批判バッカリしてるしょうもない、可哀想な、批判していないと自分の人生を工程できない人種なんです。

どんな記事書こうかなって時点で、
批判野郎とはもう立っているステージが違うんです。

だって、誰かの役に立てるものが書きたいからって思っているから。

そしてそして、最初にもどりますが
今あなたにしか書けないその記事には必ず共感してくれる人がいます。

書いて下さい。

あ、できれはとある特定の人への「手紙」くらいで書くともっと心を掴めます。

書いて下さい。

応援しておりマッスル。




----------




今回もお忙しい中、
記事をお読みいただき誠にありがとうございます!!!!!

これらの記事がなにかしらの役に立てたらば幸いでございます。



オラオラオラアッ!!!





メルマガでしか話せない事発信しています。



今なら登録特典プレゼントあります。

僕が何故インターネットビジネスを始めたのか…

⇒詳しくはコチラをクリック





 - 未分類