30代システムエンジニアが妻と子供2人と自由で幸せになるためにがむしゃらに行動するサイト

プログラマに向いていない!理由を本気出して考えてみた

 
スポンサードリンク




この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは!ヒロタロウです!

現在会社員である私がネットビジネスで自由を手にするまでの軌跡を描いたブログです。

会社に依存する事なく、生活に困ることのない金銭を得て、家族との時間を今よりももっと大切にできる事を目標とし、人生をよりよいものにするため日々頑張っております。

そして、このブログが、過去の私と同じ状況である人達の励ましになる事を心から祈っております。

そしてそして、私自身、日々楽しく笑いながら生きます!

生ぎるッッ!!

詳しいプロフィールはこちら

プログラマに向いていない!理由を本気出して考えてみた

 

うおぉぉ!くらえぇぇ!!仕様変更波紋疾走(できあがったの見たら思ってたんと違うオーヴァードライブ)!

決まったァァっ!!いつものプログラマがすすり泣きながら指摘事項対応する音だぜぇッ!!!

うおぉぉ!俺はプログラマを辞めるぞオオォォ!!JOJOォーーーーッ!!!

 

 

そう!最初に高らかに宣言しておきます!!

私はプログラマに向いておりません!

 

はースッキリした。

ってこれはどうでもよくて。

なぜ向いていないか。

今後の人の為にしっかりと考察しておこうと思います。

まだプログラマで消耗しているの?

↑この大喜利大会に参加しました。煽りつつまだ自分もやっているという大自虐ネタをどうぞくらいやがれ!

 

1.とにもかくにも細かい

細かい。
とにかく細かい。

もう重箱の隅なんかつつ過ぎて逆に穴が開く程細かい。

本来おおざっぱな性格のワイは苦痛でならない。

いや、逆におおざっぱだからこそここまでやれて来れているともいえるけど。

A型人間はプログラマ、システムエンジニアに向かない。
神経質になり過ぎて精神病んで辞めていっちゃなんて聞かされた。

その通りだと思う。

仕事探せばいくらでもある。
キレイにやろうと思えばいくらでもできる。

でもそれじゃあ時間はいくらあっても足りない。

ってこの絶妙な感じを続けないといけないのが苦痛。

こんなに細かいミスをしているよキミィとミスを全部一覧にしてネチネチ責められる感じ。
いやその一部を誇大広告で関係ない人間も勘違いで叩く空気。

 

2.横文字ばかりでムカムカする

イノベーション
インテグレーション
フィードバック
ソリューション
リテラシー
リブート
コンバージョン
コンペア
コールバック

もう打ちながらイライラw

これらを混ぜた話す人がいるんだけど、そこでいったん思考が止まる。

「これからはコンセプトイノベーションを・・」
「ん?イノ?イノベーションってなんだ?」

もうこれでそのあとの言葉入ってこないw
ムカツクw

なんで横文字ばっかなんだよw

ちょうどいい日本語に直せw

なんとなくカッケーから使うなw
響きがいいから使うなw

日本語で説明できない奴は使うなw

もう横文字禁止にしませんかw

えっ!?
プログラマ…
えーーーーとっ…

プログラマ[機械と対話する者]

一気に中二病具合が増したゾ!

 

3.できあがっても感動はない

はー。やっとできた。

単体試験書OK。

コミットしてと…。

ふぅ。
良かった。

これだけ。

なぁんにもない。

無だよ無。

そういえば拷問として

スコップで穴を掘らせ、その掘った穴に土を戻す

という「意味のない作業」をひたすらやらせるという拷問があるそうだが、それに似ている。

自分の人生になんの恩恵を与えることができただろうか。

このプログラムができることにより何のメリットを得られたのであろうか。

こんな事ばかり考えてしまう。

そりゃ向いてないわなwwwww
バロッシャーーーーww

 

4.単純に好きじゃない

休みの日に趣味で組んでいる人がいます。

ゾっとします。

休みの日にソースなんか見たくない。

思い出したくない。

好きじゃないんだよね。別に。

本当に仕方なくなった。ただそれだけ。

でも楽しみもやりがいも特にない。

感動もない。

ワクワクもない。

あるのはくたばれという感情のみ。

初期のサスケかな。
恨みだけで生きているみたいな。

 

5.スキルアップに興味がない

資格取得に燃える人がいます。

 

IT系は資格がいっぱい。

しかし私にはわからない。
一体なにがそんなにおもしろいのか。

入門編の「基本情報技術者試験」を何回受けただろうか。
そして試験代を何回ドブに捨てただろうか。

会社に入り「5年目までにそれくらいは取れ」と言われた。
残業ばかりの日々の中、勉強してみた。

楽しくない。
苦痛だ。
スキルアップして何が得られるか?
当時は報奨金3万円。

もう報奨金もらってもマイナスだ。

こんなもん取って何が楽しいのか。
勉強の何がおもしろいのか。

試験は午前、午後あるのでほぼ丸一日かかる試験。
寝ていたい。
朝こんな早くから起きて。
午後は3時近くまで潰れ。
受からない。
試験代はゴミ箱へ。

なんじゃこら。

クソだ。

こんな思っているやつがどうして試験を頑張るのか。

頑張るワケがない。

 

6.障害すら楽しんでいる人を見ると本当にただの仕事だと思う

この仕事はパソコンと向かい合って仕事する人が多いためか、独り言をいう人がめちゃくちゃ多い。

・すぐ舌打ちばかりする人
・「ああぁぁl」と言いながら天を仰ぐ人
・手バチン!と叩いて「ビンゴ!」と言いながら画面を指さした人
・「うんうんそういう事ね~!ヨイショー!」って言いながらバグ取る人

もうそれはいっぱい。

僕は一切言わないタイプなので、

はっきり言って超うるさいです。

そして、更に上級者は

そういう忙しい状況を楽しんで仕事している人がいるのです。

お客さんらしき人から電話が来て
「ハイ!え!?この画面!?はい!んーーーそうですか!じゃあ直しちゃいますよ!」ガチャ

「まったく無茶ばっかり言うんだからもーーハイハイここですねーーーよいしょーーー」

とか言いながらやっている人がいます。

本当に、こういう人を見ると、自分なんかやってちゃいけないなて思います。

愛していない。

愛していないんです。

仮面夫婦みたいなもんです。

正社員という世間体を守るため、仕方なくやってんだなと。

 

7.「納期」が全ての暗黒世界(アンダーワールド)

「わからない」はスキル不足

「やることが増えて」も売り上げは変わらず

「仕様変更」なのに「納期」は変わらない

「納期」を守るため、何人が精神をおかしくしたのだろうか。

バタバタと人が倒れていくなか、まるで日本統一をするかの如く、
そこまでするには多少の犠牲はつきものだと言わんばかりに進む。

さぁ果たしてできあがったら何がおきたか、
顧客は文句タラタラ、こっちは文句言うなら金出せ

奪い合いの螺旋(らせん)

これを混沌(カオス)と言わずして何を混沌(カオス)と言おうかトップ・カオス・ザ・ワールド

 

納期(デッドライン)を守りし者

 

 

8.人に会いたくなくてこの仕事選んだのに結局あわなきゃいけない

バイトとしてマクドナルド、ガソリンスタンド、物流の工場とやってきました。

サービス業、接客業をやってみて気付いた事。

クソの足しにもならない本当にクソ以下のクソが時たま現れ、そいつにも笑顔で接客しなくてはならない。

僕はこれが我慢できませんでした。

こいつ客じゃなかったら闇に紛れてピーしてやってもいいくらい頭に来たこと多数。

1番目はコレ

2番目は…
ガソリンスタンドで給油中にタバコを吸いだしたオジサンがいたので注意したら爆ギレ!

いやいや、俺お前のせいで死にたくないから…

なので技術職、人と関わる事が少なげな仕事を選んだのに。

結局ニコニコでゴマすりながら客先に行かなくてはいけなくなった。

あっれー?おっかしーなー?と思うんです。

 

9.結局うまい人は言葉が上手な人

結局上に行く人役職着く人ってのは、
報告が上手な人。

現実)お客さんがクレームでバリバリ怒っています
報告)指摘事項で対応中

みたいな、オブラートに包んで苦みを感じさせないけど肝心な部分は伝えているかんねっていう精神を忘れていないか報告上手な人。

上司に怒られない言葉選びが巧みな人。

結局日本語の上手な人じゃん!
技術力関係ないじゃん!

って気付いて一気に覚めた。

なんじゃそらって。

枕して仕事もらうのと構造的に変わりないやんけ!

 

10.忙しくて当たり前という風潮

「やっぱり遅くまで忙しんですか?」とか

「忙しすぎて髪を切りにいく暇もありませんよー」とか

「多忙の隙間を縫って仕上げますよハハハハ」と客と電話で話している人とか

「こちらは22時23時もいとわないですよハハハ!」とかいう身勝手な営業の言葉とか

この手のブラックジョークみたいなんに虫酸が走ります。

ゲロ以下の臭いがプンプンする。

なんで当たり前なの?

多少暇になってきたら
「調整して早く次の仕事入れろ」
「もうちょっと残業してでも次の作業作って欲しい」っていう上司

暇なのはダメなことの?暇だと死ぬの?
陸のマグロなの?残業すると偉いの?

それなりに仕上げてまったりみんなで楽しく仕事終えて顧客も自分の会社もみんなハッピー
じゃダメなの?
残業しつくさないのダメなの?

雑巾の水が出ない程絞り尽くして手が痛くなる程絞って絞って絞ってんのに

 

まとめ

プログラマは枕

 

結論:ワイはプログラマには向いていない!

 

いかがだったでしょうか。

これはあくまでIT系に嫌気がさした30代プログラマの戯言です。

楽しく仕事してる人は、この記事を見て

「だからダメなんだよクソムシが早くやめろダボが」と吐き捨てることでしょう。

いいの別に。

わかってもらえなくて。

ただのグチだから。

もっと出せたら出すね!

共感してくれたらシェアしてね!!!!




----------




今回もお忙しい中、
記事をお読みいただき誠にありがとうございます!!!!!

これらの記事がなにかしらの役に立てたらば幸いでございます。



オラオラオラアッ!!!





メルマガでしか話せない事発信しています。



今なら登録特典プレゼントあります。

僕が何故インターネットビジネスを始めたのか…

⇒詳しくはコチラをクリック





この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは!ヒロタロウです!

現在会社員である私がネットビジネスで自由を手にするまでの軌跡を描いたブログです。

会社に依存する事なく、生活に困ることのない金銭を得て、家族との時間を今よりももっと大切にできる事を目標とし、人生をよりよいものにするため日々頑張っております。

そして、このブログが、過去の私と同じ状況である人達の励ましになる事を心から祈っております。

そしてそして、私自身、日々楽しく笑いながら生きます!

生ぎるッッ!!

詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copyright© そして自由になった , 2018 All Rights Reserved.