転職体験談!30代で2回転職して思う事!

      2017/10/02

スポンサードリンク




こんにちは。ヒロタロウです。
本日は、転職30代のうちに2回してみて、
ま感じた事があるのでシェアしてみようと思います。

1.転職って結局条件が一致すればOKなんだな

よく男女の関係に例えられますが、本当にその通りだと思います。
お互いにメリットがないと話が進みません。
ですから、
自分が相手(企業)のここを好きになって、履歴書、職務経歴書というラブレターを送ります。
相手(企業)がその内容を見て、好きになってくれるか(雇いたいと思ってくれるか)って事なだけです。
たったこれだけの事。
めちゃめちゃ俯瞰してみればですが。
なので、本当に書類選考のみで落ちてしまう場合は、
相手の好きなタイプじゃなかったって事です。
落ち込むことはありません。
※不合格の内容は教えてはくれませんが、職種が違うとか、年齢が微妙とかそんなつまんない事なんですよどーせ。
 誰でも来てね位の調子の良い事言っていますが、
 実際そんな事はないのです。
 これから付き合っていく人を決めるんだから慎重なのです。
世の中にはまだまだたくさんの相手がいますよ。
恐れずバンバン次へ行きましょうw

2.けど、一緒に過ごさないとわからない相性ってあるよね

“入ってみなければわからない”
これも本当の事だと思います。
すっごい見た目もキレイで、お金も持ってそうだけど、
付き合ってみたらめちゃくちゃ自己中で親のいう事しか聞かない奴だったみたいな感じでしょうか。
こんなことがあり得ます。
なので、
紹介分にどんな素晴らしい事が書いてあっても、
ホームページを見てどんなに素敵な事が書いてあっても、
エージェントの人がどんなにいい会社だとおすすめされても。
当の本人が付き合ってみない事には本当の評価はわかりません。
なので、ここ最近は口コミっていうのが物凄く集められるようになったんだと思います。
これとか
https://jobtalk.jp/
これとか
https://www.vorkers.com/
これらの口コミは必ず登録の上一読するがいいと思います。
以外にびっくりする事が書かれていたりします。
特に注目したいのは「退職理由」というところ。
何故、今から自分が入ろうとしている会社を辞めたのか?
これを探れるなら探っておいた方がいいです。

3.辛くて悩んで休んじゃうくらいなら辞めるのは全然あり

正直なところ、
・空白期間が増えれば増える程不利になります!!!
・転職回数が多いと不利になります!!!
っていう煽り文句が多すぎるかと思います。
タイミングさえあえば受かります。
私の経験上はそう思います。
なので、疲れたら休んじゃいましょう。
もう嫌なら辞めちゃえです。
人生は長く、これから何十年も文句を言いながら仕事できそうでしょうか?
ゾッとしたら間違えなく考え時です。

4.私の転職方法

転職エージェントの複数社利用
これさえやっちゃえばだいたいOKだと思います。
やっぱり、転職サイトを眺めているだけではなかなか決まりません。
見ているだけになってしまうので、
対人がいたほうが絶対いい。
これは間違いないと思います。
私はいっきに5社位登録していました。

5.総括

転職する事を恐れないで欲しいです。
絶対なんて事は言えませんが、
毎日毎日嫌で嫌でたまらなくて、
この会社の空気を吸っているだけでも嫌だ!!
ってあると思うんです。
全部に虫唾が走るというか。
そんならやめてみよう。変えてみよう。
転職して、良くなるかもしれない。
何もしないよりはやってみようです。
転職は成功だらけではありませんが、
転職に成功=自分は必要とされているという自信にもつながります。
一つの会社で散々こき下ろされていたのに、
別の会社に言ったら案外評価高いなんてザラだと思いますよ。
応援します!!!



----------




今回もお忙しい中、
記事をお読みいただき誠にありがとうございます!!!!!

これらの記事がなにかしらの役に立てたらば幸いでございます。



オラオラオラアッ!!!





メルマガでしか話せない事発信しています。



今なら登録特典プレゼントあります。

僕が何故インターネットビジネスを始めたのか…

⇒詳しくはコチラをクリック





 - 仕事