「社畜」と「貧乏」脱却を決意したメンタルボロボロ30代がとにかく行動して自由を手に入れるまでの道のり

プログラマは定時退社できるのか?私の事例を紹介…

2018/07/20
 
この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら

プログラマは定時退社できるのか?

 

 

そこのあなた!

子供が小さいし早く帰りたいプログラマのあなたへ。
もしくは、これからプログラマを考えているあなたへ。

 

プログラマって、納期があったりして、定時退社できないんじゃないか。

 

そう思いませんか?

えーと、できない事はないです。

 

私の状況を説明させていただくと、まず、僕は、転職の際に言いました。
子供が小さく、お迎えに行かなくてはならないため、残業はできません。と。

 

それをのんでもらった上で決まりました。

が!僕は絶対にオススメしません。

 

 

結局繰り上げて早く帰っているだけなので、うまい具合にいい感じの仕事を振ってもらえるわけではかなく、

結局そこの箇所が間に合わないとなればどこかでリカバリするしかないんです。

 

それに、他の人が尻拭い?みたいなイメージにしかならないんですよね。

 

結局。

 

この業界、本当笑える事に

残業=頑張っている

って考えの人が多い。

 

 

ゲロ出るわ。

残業代いらないから早く帰りたい。

子供の「今」は今しかないから。

面倒見たいし、成長も今しかみれない。

残業が確定するだけで吐き気がする。

くたばれば残業。進め働き方改革。

今日のまとめ。

家庭のある父親の職業に、プログラマは絶対に向いていない。

 




------------------------------



お忙しい中、最後までお読みいただき
誠にありがとうございます!

なにか参考になれば幸いでございます。





いきなりですが
お金が無さすぎて転職するも、
うまくやれず会社を一週間無断欠勤。


その後、精神科を受診。

「誰も助けてくれない」
ことを肌で感じました。



「これはなんとかしなくては」
現在少しずつですが…

自分を変えようとしております…。

>>詳しくはコチラをクリック!<<





スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク




- Comments -

えッ?感想コメント?お待ちしてます!

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copyright© そして自由になった , 2018 All Rights Reserved.