「社畜」と「貧乏」脱却を決意したメンタルボロボロ30代がとにかく行動して自由を手に入れるまでの道のり

夫が「仕事が原因で離婚したい」と思われるその理由は?

 
この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは!ヒロタロウです!

現在会社員である私がネットビジネスで自由を手にするまでの軌跡を描いたブログです。

会社に依存する事なく、生活に困ることのない金銭を得て、家族との時間を今よりももっと大切にできる事を目標とし、人生をよりよいものにするため日々頑張っております。

そして、このブログが、過去の私と同じ状況である人達の励ましになる事を心から祈っております。

そしてそして、私自身、日々楽しく笑いながら生きます!

生ぎるッッ!!

詳しいプロフィールはこちら

スポンサーリンク

 

ちょっと驚いた記事を見つけたので引用します。

 

これから頑張っていく人達を震え上がらせる記事だこりゃ。

 

20~40代の既婚女性600人のうち、「夫の仕事が原因で離婚したい」と考えている人は9.2%。年代別で大きな差は見られなかったが、夫の年収別では「1500万円以上」の人が40.0%と、最も多く離婚を望んでいることが分かった。

ITmedia ビジネスオンライン

 

 

 

そしてさらに進んでみると………

 

 

1位は「給料が低い」で63.6%。2位が「残業が多い」(30.9%)、3位が「将来性が感じられない会社」(29.1%)だった。

年収別でも妻の不満を調べてみると、1500万円以上の場合は「残業が多い」が100%でトップ。2位が「給料が低い」(50.0%)だった。

ITmedia ビジネスオンライン

 

 

つまり、お金を稼ごうが残業ばっかりで家庭を顧みなかったら離婚を迫られるってこっちゃ。

スポンサーリンク

 

 

収入と幸福度は比例しないっていう研究があるとおり、やっぱりお金じゃないね。

 

 

「っていうと、ヒロタロウさんはお金いらないんすか?」

 

 

 

じゃあなくて、お金は欲しいけど、

 

 

お金を得るために大切な目的を見失うなって話です。

 

 

ではまた。

 




----------




お忙しい中、最後までお読みいただき誠にありがとうございます!

なにかしらの参考になれば幸いでございます。





お金が無さすぎて転職するも、うまくやれず会社を一週間無断欠勤。

その後、精神科を受診。

「誰も助けてくれない」ことを肌で感じ副業を始めました。



現在少しずつですが軌道に乗り始めていますが…



>>詳しくはコチラをクリック!<<





スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは!ヒロタロウです!

現在会社員である私がネットビジネスで自由を手にするまでの軌跡を描いたブログです。

会社に依存する事なく、生活に困ることのない金銭を得て、家族との時間を今よりももっと大切にできる事を目標とし、人生をよりよいものにするため日々頑張っております。

そして、このブログが、過去の私と同じ状況である人達の励ましになる事を心から祈っております。

そしてそして、私自身、日々楽しく笑いながら生きます!

生ぎるッッ!!

詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク




スポンサーリンク




- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copyright© そして自由になった , 2019 All Rights Reserved.