「社畜」と「貧乏」脱却を決意したメンタルボロボロ30代がとにかく行動して自由を手に入れるまでの道のり

社畜の共働き夫婦の育児がしんどくて子供に怒鳴ってしまう

2019/07/22
 
この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら

 

 

子ども。

 

無償の愛の対象。

 

大好きな人の生活。

 

そして身ごもった愛の結晶。

 

大切にするよ。

絶対に大切にするよ。

 

思ってたんだけど。

 

 

育児ってこんな大変だったんだ。

 

知らなかった。

 

怒りたくないのに。

 

なんで何度言ってもわかってもらえないんだろう。

 

怒ってはいけない。

 

わかってはいる。

 

けど気付けば怒鳴ってしまっている。

 

疲れ過ぎて。

 

日々の仕事で疲れすぎて。

 

気付けば子どもの言動に腹が立ってしょうがない。

 

今が大切なのに。

 

子どもの土台を作る時期なのに。

 

 

なんで自分はこんな会社の仕事のせいで疲れまくっているんだろう。

 

 

 




------------------------------



お忙しい中、最後までお読みいただき
誠にありがとうございます!

なにか参考になれば幸いでございます。





いきなりですが
お金が無さすぎて転職するも、
うまくやれず会社を一週間無断欠勤。


その後、精神科を受診。

「誰も助けてくれない」
ことを肌で感じました。



「これはなんとかしなくては」
現在少しずつですが…

自分を変えようとしております…。

>>詳しくはコチラをクリック!<<





スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク




- Comments -

えッ?感想コメント?お待ちしてます!

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copyright© そして自由になった , 2019 All Rights Reserved.