クソ仕事で精神崩壊したから行動してメンタルマッチョになるブログ

【激怒】一瞬で仕事辞めたくなったクソ上司のゲロ以下セリフランキングTOP7を発表!

2021/06/10
 
この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら

【クソ】ゲボ上司を憎むきっかけになったランキング上位

7位を公表します!

 

 

ぁぁ!

クソッ!

 

イライラする…!

ストレスしか溜まらない…!

 

こんなイヤな思い、

る必要ある?

 

憎いマジ憎い、、、

 

上司じゃなかったら

闇討ちしているわ……。

 

こんなストレスたーっくさん

ありますよね?

 

わかります。

僕もたくさんあります。

 

しかし、、、、

そんなときはむしろチャンス!?

 

その感情をなにかに

生かせないか考えて下さい!

 

僕は!

なんとぉ!

 

今まで会社で起きたイヤな

できごとをランキング形式にしましたw

 

これで共感を得られるなら本望やで!

 

さぁ!

はりきって行ってみよう!

 

 

「休み多くない?」

ぁ!

第7位!

 

クソ上司が吐いた

「休み多くない?」

でした!

 

まずは面談時に言われた

ハイパーウザいセリフがランクイン!

 

ウッゼェ!

 

私の家庭は共働きです。

 

保育園、小学校などの行事は

基本私が行くことが多いです。

 

それと、体調不良もあり……。

 

実質、

1カ月に一度は休んでいました。

 

が……!

面談時に……

 

「ちょっと休み多くない?」

「……」

 

 

(えっ…?別によくね?)

うっわ……

ウッゼェ。。。

と心底感じました。

 

有休の範囲内だし別によくね?

 

という訳で正社員という生き物は

  • 体調不良は「絶対に」なってはいけない(インフルエンザ含む)
  • 子供の学校の行事「なんぞ」で休んではいけない

ことが判明しました。

 

げろしゃぶ~ッ!

 

その他、

バレそうなので伏せますが、

ネチネチ30分程度責められて

ゲロ吐きそうでした。

 

「有休って使うと文句言われるのか…」

と驚愕の事実に度肝を抜かれた瞬間でした。

 

一応生活がかかっているので、

ものすごい不安を覚え…。

 

この

面談後、動悸が始まりました。

呼吸も浅くなり、まともに仕事が

できませんでした。

 

 

そして、

その後はただただ

気持ち悪ッ!!!

と思いました。

 

結局、

正社員は定時で帰るとかダメなんですわね。

 

結局社畜は上司様社長様の

思うがまま働かないと

ただの奴隷以下なんですね。

 

マジでクソだなと思った瞬間でした。

■ポイント■
有休のとり方言ってくんなし

スポンサーリンク

「3、4年目の力しかないね」

ぁ!

第6位!

 

クソ上司が吐いた

「3、4年目の力しかないね」

がランクイン。

 

どうも、

僕が作るプログラムの品質が悪い、

という話しをされている最中に

こう言われました。

 

上司「ちょっとプログラムの品質が悪いよ?

今経験何年だっけ?」

僕「一応10年目です…」

 

上司「3、4年目位の実力

しかないよそれじゃ」

僕「……」

(ここまで言われなきゃいけないの?)

 

もちろん品質の悪いモノを作って

しまっている自分が悪いのですが。

 

ここまで言わるなんて。

 

今までやってきた仕事はおろか、

人格すら全否定されるような衝撃でした。

 

一週間経っても頭から離れず。

繰り返し勝手に流れてくるハイパーリピート再生

ゲロリシャス状態(?)!

 

ここまで言われて、

誰が会社のために尽くして頑張ろう!

と思うのだろうか?

 

ここまで否定されないといけないのか?

 

さっぱりわからないのでランクイン。

 

フジツボォーーーッ!!

 

精神的にただ絶望の淵に立たせるだけの

フジツボ上司は絶滅してください。

 

■ポイント■
他に言い方ないのかな?

「それくらいわかるよね?」

ました!

第5位!

 

「それくらいわかるよね?」

 

がランクインッ!

パチパチ。

 

「えっ!?今なんて言ったんですか!?」

系のヤーツ。

 

新しい会社に転職して2カ月。

 

その会社のパッケージシステムを

「勉強していてね!」

というハイパーほったらかしタイムが

発動していました。

 

2カ月間マジでホッタラカシ。

誰かと話したかな?

 

システムについて大して説明を

受けることもなく、

一人でかちゃかちゃ動かしてみるものの、

教わっていないのでわからず。

 

手順書もなく。

 

そんなこんなで、3か月後位。

とあるリリース作業があったので

お手伝。

 

そのリリース後のチェック作業というものがありました。

 

システムはかなり大きく、

満足に動かせません。

 

さすがにわからないので上司に質問すると、、、

「2カ月あったんだからそれくらいわかるよね?」

「……」

(なにも教わっていないんですが……)

 

という事があり、

マンガだったらアゴが外れて、

目玉が飛び出していたことでしょう。

 

なにしたらいいかわからない、

なにもわからない日々を過ごさせておいて

「わかるよね?」はマジでクソ過ぎ。

 

背負い投げェ~ッ!

 

わからないことある?

って聞けダボが。

 

なにも教えないクセにキレる大バカは

地球の酸素を吸わないでくださぁ~い!

 

■ポイント■
なにもわかんねぇよバーカ!

「知らないではすまされない」

きまして。

第4位!

 

同じ会社にて半年が経過したころ、

 

不具合対応におわれている際でした。

 

夜間バッチで動いている重要な箇所。

チャットツールで同じ開発課の

人間に質問を投げました。

(そうするようにしようという会社でした)

 

そうするとこんな返事でした。

 

「夜間にバッチが動いてアップデートが

かかるだけです。

DB(データベース)の〇〇を

見てみてください。

入社して半年経つんだからそろそろ

わからないでは済まされません。」

 

「……」

(なに言ってんだコイツ)

 

説明を少しでも受けているならまだしも。

システムに関する詳しい説明を「一回」も受けたこと

ないのにこのメッセージ。

 

マニュアルはクソ。

仕様書も特に見当たらない。

ソースがどこにあるかもようわからん。

 

どこでなにが動いているかわからないシステムを

入社半年後の人間に

「わからないでは済まされない」だって?

 

どういう神経しているのか

さっぱりわかりません。

 

ちなみにですが、

この人がチャットツールで使っていた

アイコンのキャラクターが嫌いになりましたw

 

キャラクターに罪はありませんが……。

 

1、2、3、ダァ~~~~ッ!!

 

罪のないキャラクターを嫌いにさせる人は

豆腐の角に頭をぶつけてください。

 

■ポイント■
じゃあ一回でもまともに教えたのかよ?

「ソース見ればわかりますよ」

きまして!

 

第3位!

 

「ソース見ればわかりますよ」

です!

 

パチパチ~。

 

 

上記4位と似てはいるんですが、

爽やかにムカついたのでランクイン。

 

これはプログラマしか

わからないとは思うのですが……。

 

転職したばかりの職場が抱えている

巨大なパッケージシステム。

 

「ここの不具合を修正してくれ」

と言われるも、

「そもそもここの機能何に使うの?」状態。

 

手順書も概要書もロクにない。

そして不具合内容。

文字のみ。

キャプチャもねぇ。

 

っていうか、

この不具合どうやっておこすんだ…。

再現性もわかんねぇ…。

 

そこで、

「そもそもここの機能って

ザックリどんな機能なんでしょうか?」

と向かいの席の方に聞いてみると…。

 

「ソースに書いてあるよ」

 

ってほざきやがった

「……」

(、

)

 

 

当たり前だけどダメージのでかい大クソ

コメント入りました

(ドンドンジャラジャラ~)!

 

わざわざ聞きにいってるのに、

インターホンでお帰り頂くかのような門前払い!

 

マジで答えがバカ過ぎて

「ダメだこりゃ」

と下唇を出して

いかりや長介のマネしてしまう勢いすらありました。

 

当たり前のことをしゃべるバカは

月に住んでください!

 

■ポイント■
そんなこと知ってるよバーカ!

「なに勝手なことしてくれてんだ」

デン!

第2位!

 

「なに勝手なことしてくれてんだ!」

でしたぁ!

 

パチパチィ!

 

あの時のことは

よぉく覚えています。

 

言われた瞬間に身体が怒りの

あまり震えた時ですね~。

 

詳細を説明しますね。

 

転職先が決定し、辞めること報告。

 

本当は有休が30日近くあったんで、

全部取得したかったんですが…。

 

「そんなのは許されない」

と意味のわからないクソみたいなセリフで

一蹴されたので我慢しながら

なんとか引き継ぎをこなして…。

 

 

そして僕は最終日、

1日だけは絶対なにがなんでも休みをもらう

つもりだったんで休みとしておきました。

 

それにグループウェアに予定も入れておきました。

 

そして最終出社日の朝。

つまり、

平日はあと1日残っているのですが。

 

僕的には最終日なのです。

だって、

転職前に休みくらい欲しいだろ。

 

そうして上司に挨拶。

「え?今日で最後なの?なんで?」

 

「あれ?事前に言いましたし、

予定は入れてありますよ?」

 

「なに勝手な事してくれたんだ!」

「……」

(1日位休ませろよ…次の職場に行くんだから…)

 

と大激怒している上司。

 

体が怒りのあまり

「ブルブルブルッ!」

と震えました。

 

今思えば、

「もう辞めちまうしやってやろうかな」

とか本当に手が出る一歩前だったなーと。

 

1週間の休みすらロクにとれない。

 

いや、

引継ぎはしっかりするつもりだったから。

できないなら調整していこうと

思っていたのに。

 

最初っから

「そんなに休むことは許されない」

 

そして最後の1日の休みすら

「勝手なこと」

 

と言われて

「もう本当にこの職場は……。」

 

とため息だけじゃなくて

体の震えが止まりませんでした。

 

仮にも8年働いてきて、

コレかよと思って。

 

マジでクソだなと。

 

ゲロなべ~

 

去っていく人間を笑顔で送れない

ゲボ上司はこの世から消えてください。

 

■ポイント■
俺の人生を勝手に決めるなよ

「どうなるかわかってんだろうな」

々の!

第1位は!

 

コチラ!

 

番最初の職場を

辞める決意を”させて頂いた”

本当にクソの塊みたいなお言葉。

 

「どうなるかわかってるんだろうな?」

 

が堂々の第一位でーす!

パチパチ!

 

一番最初の会社にて。

 

5年ほど働き、

僕には子供が生まれました。

 

しかし……。

 

生まれてからも、

残業ばかり。

 

寝ている顔しか見れない。

 

夜泣きしている顔しか

見れないような日々が続きました。

 

たまの休みになっても体がまったく動かず。

初めての出産でまいってしまっている

妻との毎日のイザコザ。

 

そんの状態で義理の母が入院。

 

その後、

退院するも、義理の父が入院。

 

など、もうボロボロになってしまったので

 

「精神的につらい。

なるべく定時で早く帰らせて欲しい」

というお願いをしました。

 

その後、

多少調整をしてくれたものの、、、

 

しばらくしたタイミングで

出向のお話がかかりました。

それは東京に3カ月~1年程度行く

というものでした。

 

北関東在住の私は、

「こんな状態で家族と離れるなんてありえない」

と思い、

申し訳ないながらも

丁重にお断りしました。

 

そうすると、

後日上司からお話が…

 

「俺が言ったわけじゃないけど、

『会社がこんな状態で断るなんて

どうなるかわかってるんだろうな』

と役員から言われたぞ」

 

と言われて、

 

「(# ゚Д゚)ハァ?」

 

まさにこんな感じでめちゃくちゃ顔に出たのか

「直接言いに行くなよ!」

と釘を刺されました。

 

その日のうちに、

転職を決意。

 

その日にストレスのあまり書き殴ったノートがコチラ↓

今見てもヤバさが溢れかえっていますね~

憎しみあふれてますね~

 

もうムカついてムカついて、

今まで会社にやってきたこと

全部アホらしくなって。

 

会社に尽くす意味もないや!

と決意したんでした。

 

よく社員にそんなこと言えるなーと。

 

マジで信じられない。

 

間違いなく僕の人生を変えたひと言ですね。

いい意味でも悪い意味でも(笑)

 

脅してくるような

ゲロ以下の臭いがプンプンする

生まれついての悪党上司は、

 

猛スピードで擦りきれて

いなくなって欲しいです。

 

■ポイント■
やってみろカス野郎!

まとめ

マジでくたばれ!

ーん!

見ただけでゲロが出せそうなほど

ムカツク思い出ばかりだw

 

しっかり覚えているから

めちゃくちゃ嫌だったんだな。

 

というワケで僕のムカついた

ランキングトップ7でした!

 

今日もあなたの精神が

穏やかでありますように!

 

 

では!

スポンサーリンク

お忙しい中、

最後までお読みいただき

誠にありがとうございます!

 

「もう仕事したくない」

 

いきなりですが

給料が上がらないので転職するも、

吐き気に襲われる毎日。

 

 

気付けば会社を一週間無断欠勤。

その後、精神科を受診…。

 

「誰も助けてくれない」

 

ことを肌で感じました。

 

同時に

「このままではマジでヤバイ」

と思ったのですが…。

 

>詳しくはコチラ<

この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク




- Comments -

えッ?感想コメント?お待ちしてます!

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copyright© そして自由になった , 2018 All Rights Reserved.