「社畜」と「貧乏」脱却を決意したメンタルボロボロ30代がとにかく行動して自由を手に入れるまでの道のり

【取扱注意】会社のクソストレスを”力”に変える「ベネフィット・ファインディング」でカウンター!

2019/11/21
 
この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら

【危険】職場の上司からのゲボストレスを”力”に変えろ!「ベネフィット・ファインディング」で脳味噌ムッキムキ!

 

 

ハァ( ゚Д゚)!?

ストレスを『力』に!?

 

んなモンあるわけねェだろダボがッ!!」

 

ストレスを力に変えるなんて…ありえないだろ…

 

昔の私ならこれを聞いた瞬間にそう思っていたことでしょう。

 

れからこの記事を読み進めるにあたり注意してほしいコトがあります。

 

ムリして見る必要は全くありません。

ムリして理解する必要もありません。

 

この記事を開いたということは。

 

あなたは「ストレス」に苦しんでいます。

 

それもメチャクチャ。

 

それは知っています。

 

それでも、このストレスを…。

 

イライラを、何かに有効活用できるなら……。

 

そういう「強い意志」を持って来てくれているんだと思います。

 

読むのであれば。

 

心して読み進めてください。

 

いいですか?

 

それではいってみよう!

 

1.「心的外傷後”成長”」(しんてきがいしょうごせいちょう)とは?

ずは。

説明をするのに「心的外傷後(しんてきがいしょうご)ストレス」(通称:PTSD)についてお話します。

PTSD

PTSD(Post Traumatic Stress Disorder :心的外傷後ストレス障害)は、強烈なショック体験、強い精神的ストレスが、こころのダメージとなって、時間がたってからも、その経験に対して強い恐怖を感じるものです。震災などの自然災害、火事、事故、暴力や犯罪被害などが原因になるといわれています。

出典:PTSDとは 厚生労働省「みんなのメンタルヘルス」

 

「ストレス」で心に傷をおう。

 

精神的ダメージをうける。

 

トラウマになる。

 

この事実自体は疑い様のないモノです。

 

実際に、私は「うつ」となり休職、または退職していく人達をたくさん見てきました。

あまりの激務に耐えられず、巨大な精神的ストレスを感じた結果でしょう。

 

また、私自身も朝起きた瞬間に吐き気に襲われ涙が出るという経験をしました。

 

仕事のストレス以外のなにものでもありません。

 

じゃストレスで成長ってどういうことなのよ?

 

「心的外傷後成長」(通称:PTSG)とは。

 

トラウマや喪失の経験は耐えがたいほどの苦しみをもらあしますが、そのいっぽうで、前向きな変化をもたらします。
心理学ではこのような現象を「心的外傷後成長」といいます。

「心的外傷後成長」とは、暴力、虐待、事故、自然災害、テロ攻撃、命にかかわる病気、さらには長期の宇宙飛行など、ありとあらゆる身体的トラウマや精神的トラウマの体験者によって報告されています。

 

出典:ケリー・マクゴニカル スタンフォードのストレスを力に変える教科書(2015) 大和書房

要は、考え方次第では「大きなストレス」を受けても、それを力に変えることができた人達がいる。

そして、それは心理学で認められた現象だってことなんです。

 

ここで一番最初の文です。

 

「ハァ( ゚Д゚)!?んなモンあるわけねェだろダボがッ!!」

 

そうなんです。

 

そんな傷をおわされて、成長とかフザケンナヨ!

こんなツライ体験してなにが「力」だよダボがっ!

 

って思うと思うんです。

そこで勘違いしてほしくないのが。

 

「苦しみ自体」によいことがあるわけではないってことです。

 

苦しい体験そのモノがいいもの、って言いたいんじゃないんです。

 

苦しい体験は苦しい体験です。

 

ツライ感情です。

心の傷です。

 

そうじゃなくて。

その経験を。

 

経験を「どのようにとらえるか?」によって成長を得られるってコトなんです。

自己啓発などでよく聞こえて来る「とにかくポジティブ思考」じゃないんです。

 

ポジティブ思考して辛い経験をよくとらえろって言ってるんじゃないんです。

 

辛い体験を乗り越えて、自分はナニを得ることができたか?

 

に目を向けるってことです。

 

そうすることで、その経験を力に変えられるってワケなのです。

スポンサーリンク

 

2.「ベネフィット・ファインディング」で逆境を力にする

う。

このようにつらい体験からいいものを見つけることを

「ベネフィット・ファインディング」

 

っていいます。

「ベネフィット」は「恩恵」とか「利益」

「ファインディング」は「見つける」です。

 

もう振り返りたくない、見たくもない。
あのクソ会社に負わされた心の傷を、わざわざカサブタになっているのにもう一度見たくない。

 

それはわかります。

 

でも、もしかしたら、それを力に変えることができるかもしれないのです。

 

私だって。
「もう思い出したくない…」と何度も思いました。

 

クソ会社にクソみたいな思いをさせられて自分の人生本当にクソだと何度も思いました。

クソみたいな会社を選ぶことしかできない自分もクソ。

全部クソだ!

そう思ってました。

 

しかし。

 

今。

こうやってブログを書いているのも。

あの時。

クソみたいな思いをしたからです。

 

あの思いがなければ。

「ブログ」でも「youtube」でもなんでもやって。

 

「自分で稼ぐための行動をとってみよう!」とは思わなかったでしょう。

 

3.「ベネフィット・ファインディング」をやってみる。

なたが心から「ストレスを力に変えたい!」という強い意志があればゼヒやってみてください。

 

その強力な方法をお伝えします。

 

これから、ノートをご用意の上読み進めてください。

 

なければ、スマホのメモ帳でもOKです。

 

「逆境」で得ることができた「良い面」を探してください。

 

Q.あなたが最近強いストレスを感じた状況を思い返してください。

その状態から、なにか得たイイ経験はありますか?

 

ヒドイ状況のなかから前向きな変化はありましたか?

 

自分の人生を変えるようなヒントを得ることはありませんか?

 

例え)

  • 自分の強みに気がついた
  • 人生の大切さに気が付いた
  • 精神的によりタフになれた
  • 人と密接になれた
  • 新しい可能性を見いだせた

 

ゼヒ、一人で静かな環境で自分と向かいながらやってみてください。

 

 

私の事例…

 

最近感じた強いストレス

子どもが保育園のため早く帰らなくてはいけないのに、
転職後、半年も立たない状況で大変難しい修正をまわされ、精神的にダメになり朝を起きた瞬間に吐き気が襲ってくるようになった。

会社に行けなくなってしまい、心療内科に行った。

そこから得たものはあるか?

もう会社は頼れない。
自分で稼ぐしかないという決意が固まった。

ブログを始めた。
youtubeも始めた。
お金になるであろうことはやってみようとおもった。

 

まとめ

 

逆境から「ぶっ生き返せ」!

 

あなたをグッチャグチャにしてくれてたクソストレスすら生かしてやるんだぜ!

 

絶対イイ人生を手に入れるんだぜ!

 

では!

 




----------




お忙しい中、最後までお読みいただき誠にありがとうございます!

なにかしらの参考になれば幸いでございます。





お金が無さすぎて転職するも、うまくやれず会社を一週間無断欠勤。

その後、精神科を受診。

「誰も助けてくれない」ことを肌で感じ副業を始めました。



現在少しずつですが軌道に乗り始めていますが…



>>詳しくはコチラをクリック!<<





スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク




- Comments -

えッ?感想コメント?お待ちしてます!

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copyright© そして自由になった , 2019 All Rights Reserved.