「社畜」と「貧乏」脱却を決意したメンタルボロボロ30代がとにかく行動して自由を手に入れるまでの道のり

インターネットビジネスで稼ぐぞ!と決意するまでのヒロタロウ物語

2019/09/22
 
この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら

 

 

結局…「世の中全て金」。

 

金がなきゃ何もできない。

 

貧乏はどうすることもできず。

 

「お金」は、ただ金持ちをもっと金持ちにするだけの存在。

 

金は命より重い。

 

そう思ってました。

 

これは私と「お金」のとの闘いの歴史です。

 

 

第1章:小学生編 世の中金!

 

第2章 中学生編 所詮は世の中お金

 

第3章 高校生編 アルバイト奴隷

 

第4章 大学生編① みじめな貧乏

 

第5章 大学生編② お金さえ…お金さえあれば…

 

第6章 社会人編① 社畜スタート

 

第7章 社会人編② 社畜の憤慨

 

第8章 社会人編③ 精神崩壊と決断




----------




お忙しい中、最後までお読みいただき誠にありがとうございます!

なにかしらの参考になれば幸いでございます。





お金が無さすぎて転職するも、うまくやれず会社を一週間無断欠勤。

その後、精神科を受診。

「誰も助けてくれない」ことを肌で感じ副業を始めました。



現在少しずつですが軌道に乗り始めていますが…



>>詳しくはコチラをクリック!<<





スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク




- Comments -

えッ?感想コメント?お待ちしてます!

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copyright© そして自由になった , 2018 All Rights Reserved.