「社畜」と「貧乏」脱却を決意したメンタルボロボロ30代がとにかく行動して自由を手に入れるまでの道のり

ハッピーな人は絶対に見ないで!実は危険だったストレス解消法とは!?

2019/10/01
 
この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは!ヒロタロウです!

現在会社員である私がネットビジネスで自由を手にするまでの軌跡を描いたブログです。

会社に依存する事なく、生活に困ることのない金銭を得て、家族との時間を今よりももっと大切にできる事を目標とし、人生をよりよいものにするため日々頑張っております。

そして、このブログが、過去の私と同じ状況である人達の励ましになる事を心から祈っております。

そしてそして、私自身、日々楽しく笑いながら生きます!

生ぎるッッ!!

詳しいプロフィールはこちら

スポンサーリンク

元気な人は絶対見ないで!やってはダメなストレス発散方法!

 

 

回は!

 

「絶対にやらないでほしいストレス発散法」

 

という内容についてお話していきたいと思いますです!

ハイ!

 

これを見てるというあなた!

そう!

あなた!

とっても大きなストレスを感じて生活をされていると思うんですよね~。

 

感じますよね~ストレス。

溜まりますよね~ストレス。

 

浴びるよね~ストレス(?)

背負い投げー(???)

 

もちろん私もすごいストレスを結構感じることあります。

 

今までは

 

「ストレスを発散するゾーッ!」

「よしこれからストレス発散するんだ!」

 

と意気込んでストレス発散するしていたんですが……。

 

「その考え方がめっちゃやばいゾ!」っていうお話をしたいと思います。

 

1.「考えないように」すると余計考えてしまう!

結論から言うと、

「考えないようにすればするほど余計に考えてしまう」ということが研究でわかっています。

 

「シロクマ実験」っていう有名な実験があります。

 

1987年にアメリカの心理学者の「ダニエル・ウェグナー」さんが行いました。

 

実験のために人を集めまして、シロクマの1日を追った映像を見せました。

その後、参加者3つのグループに分けました。

そして教授が各グループにこう伝えました。

 

  • Aグループはシロクマのことを「覚えておいて」
  • Bグループはシロクマのことは「考えても考えなくてもどちらでもいい」
  • Cグループはシロクマのことは「絶対に考えないで」

 

と伝え、その日は解散してもらいます。

 

また2週間後、実験に参加してもらった方々に集まってもらってシロクマののことどれくらい覚えてるかを確認しました。

この結果どうなったかというと……

 

 

……

 

 

………

 

「白クマのことを絶対に考えないで」と言われた「Cグループ」が一番映像の内容を覚えていたんですね。

 

「なんでなんで!?」

て感じですよね。

 

考えないようにすればするほど考えてしまうことを

「皮肉なリバウンド効果」

なんて言ったりします。

 

スポンサーリンク

 

2.正しいストレス解消

まり!

 

「ストレスを発散しよう」!

って考えるってことは……。

 

「会社のことを考えないようにしなきゃ!」

「ムカツクあの同僚の顔を思い浮かべないように!」

「クソ上司のことは会話に出さないぞ!」

 

など、絶対考えないんだ!

っていう思考が余計に考えてしまうということです。

 

臭い物にモノにフタをするような考え方は余計にストレスが溜まってしまうということです。

 

「え!?じゃあどうしたらいーの!?」

 

これは「まったく関係ないことに集中する」ってことがすごい大切になってきます。

 

没頭してまわりが見えなくなるくらいに集中して気付いたららストレスから遠ざかっていた、というのがベストです。

 

 

最近でいえば「ボルタリング」とか。

壁にずっと上り続けるから、壁のこと以外考えられないですよね。

 

あとは、「キックボクシング」とか。

体をまっすぐにしないと正しく蹴れないですから。

 

などなど、これらは「うつ」などの治療に効果があると言われているもののようです。

 

要は「ものごとに集中してないといけない」=「ストレスのことを考えるヒマがない」というのがストレス解消の正しいやりかたということになります。

 

ちなみにボルタリング経験しました、「高所恐怖症」っていうのもあって、怖いです。

自分の身長を超えた2m 超えたあたりからもう普通に恐くなってきます。

 

さらに登る場所ってもうえら選べないんですよね。

自分が好きに登っていけないんですよ、コースが(つかむ石が)決まってるんです。

 

難易度が上がっていくと足も自由に選べないです。

結構頭を使いながら上るスポーツなんですね。

 

個人的にはずっとバスケをやったので、バスケをやっている最中は没頭するのみですし、スポーツはいいですよね。

 

あなたもストレスを解消するなら「没頭状態」に入ってしまうものにしましょう!

クソなことを考える余裕がないモノにしましょう!

 

クソみたいなことは頭からフライアウェェェェイ!!!

 

まとめ

 

ストレス解消は別の何かに没頭!

 

その「うつ」になってしまうというのはの反芻思考(はんすうしこう)っていう繰り返し考えちゃうことが悪いってことがわかっています。

 

臭いものにフタをするようにストレスを解消しようとするのではなく、まったく関係ないものに没頭する!

これが正しい方法です!

 

ゼヒ覚えて帰ってください!

では!




----------




お忙しい中、最後までお読みいただき誠にありがとうございます!

なにかしらの参考になれば幸いでございます。





お金が無さすぎて転職するも、うまくやれず会社を一週間無断欠勤。

その後、精神科を受診。

「誰も助けてくれない」ことを肌で感じ副業を始めました。



現在少しずつですが軌道に乗り始めていますが…



>>詳しくはコチラをクリック!<<





スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは!ヒロタロウです!

現在会社員である私がネットビジネスで自由を手にするまでの軌跡を描いたブログです。

会社に依存する事なく、生活に困ることのない金銭を得て、家族との時間を今よりももっと大切にできる事を目標とし、人生をよりよいものにするため日々頑張っております。

そして、このブログが、過去の私と同じ状況である人達の励ましになる事を心から祈っております。

そしてそして、私自身、日々楽しく笑いながら生きます!

生ぎるッッ!!

詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク




スポンサーリンク




- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copyright© そして自由になった , 2019 All Rights Reserved.